CADソフトで時刻表入れる箱とか作った

時刻表を収集される方の溜まった時刻表の保存方法の保管方法は人それぞれです。

無印良品のケースが時刻表収納するのにピッタシと教わったこともありましたが、近所の無印良品にそれらしきモノは無かったので、自分は画用紙で自作した箱を使っていました。

それもボロくなってきたので今回はCADソフトを使って新調したという話です。

 

今回初めて使った2D CADソフトはAR_CADというものです。

フリーのCADソフトはJw_cadが一番有名らしいですが、AR_CADの方が使いやすかったです。

時刻表入れる箱

f:id:JohnTitor:20170812115815p:plain

寸法: 690mm×990mm×30mm

PDFとCADデータのDL⇒ダウンロード

f:id:JohnTitor:20170811232314j:plain

Nゲージの車両を入れる箱

f:id:JohnTitor:20170812121634p:plain

自分のようにジャンクNゲージ車両を1両単体で買う人向け

1両ずつ収納するときに使います(自分は使わないけど)

寸法:140mm×25mm×30mm

注)車両によっては入らない場合あり

 PDFとCADデータのDL⇒ダウンロード

f:id:JohnTitor:20170811113655j:plain

利用について

印刷する際の用紙はマット紙等の普通紙より硬めの紙を推奨

印刷する際はフチなし推奨(小さくなるため)

改変・二次配布はご自由に(する人もいないか)