2018年版 森友学園(瑞穂の國記念小學院)に行ってきた

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

f:id:JohnTitor:20180102135431j:plain

昨日(1月2日)行ってきたのは森友学園瑞穂の國記念小學院)です。去年の4月にも訪れましたが、やり残しがあったので再訪問してきました。

(やり残し:順光で校舎正面を撮る、校舎裏を見る など)

(上)去年5月の記事 

アクセス

最寄り駅:庄内駅阪急宝塚線) 徒歩10分程

 


校舎正面(南)

 

f:id:JohnTitor:20180102134036j:plain

 校舎正面

f:id:JohnTitor:20180102134035j:plain
f:id:JohnTitor:20171223161756j:plain

昨年5月との比較画像(右が去年4月)

赤コーンの数が減った以外は特に変わりありません

f:id:JohnTitor:20180102134056j:plain
f:id:JohnTitor:20180102134102j:plain

土や落書きは全く変化なし

f:id:JohnTitor:20180102134425j:plain

f:id:JohnTitor:20180102134123j:plain

工事が中断され放置されているので、郵便受けは汚れ、草は生え、フェンスの一部は破損していることから、長いこと手が付けられていないことが分かります。

f:id:JohnTitor:20180102135414j:plain

現在は国土交通省 大阪航空局の所有する"国有地"となっています

 


校舎側面(東)

f:id:JohnTitor:20180102134358j:plain

放置されているので雑草が生えています

f:id:JohnTitor:20180102134342j:plain
f:id:JohnTitor:20180102134517j:plain

 


校舎裏側(北)

f:id:JohnTitor:20180102134638j:plain

すこし広場があるといった感じ

f:id:JohnTitor:20180102134615j:plain
f:id:JohnTitor:20180102134843j:plain

放置された資材・道具

f:id:JohnTitor:20180102134644j:plain

f:id:JohnTitor:20180102134709j:plain

1階はガラス張りで開放的です

コンクリート製の柱(?)が二本経っていることから、ここは北門になる予定だったのでしょうか

f:id:JohnTitor:20180102134721j:plain
f:id:JohnTitor:20180102134739j:plain

f:id:JohnTitor:20180102135322j:plain

中には階段がありました

 


最後に

f:id:JohnTitor:20180102135341j:plain
f:id:JohnTitor:20180102134337j:plain

f:id:JohnTitor:20180102135223j:plain

この土地や校舎はどうなるのやら...

以上